2016年8月3日水曜日

こども環境スクール 鹿島神宮の森 草・木探検隊のご報告(平成28年7月31日)







中野嘉明先生から本日のスケジュールの説明を受ける。(参加者21名)


神宮の森 草・木探検隊資料 さがそうヒント集(24種類の草木が掲載:中野先生作成)



草・木をさがそう①社務所前の大木
変な木?! 2つの違う木が合体しているよ。


 









                       ヤドリギ



 
 



     ヤブガラシで吸蜜するモンキアゲハ


 


ママコノシリヌグイ 

 






 









 

参加者の感想

・歩くのが大変だったけど植物のことがいっぱい知れてうれしかった。
・神宮にこんなにたくさんの知らない草花があるとは。親子で楽しく学べました。
・観察力の必要を感じた。
・普段気が付かない草花にふれて楽しかった。
 思った以上に歩いたので良い運動になった。
・子ども対象ということだったが勉強になった。など。






 ♪♪自然観察会に参加するとき、知っておくと便利♪♪

 ◆準備するもの

<服 装 や持ちもの>

  ・ 長袖(襟が詰まったもの)、長ズボン、帽子、飲み物、リュック
     (両手を空ける)、虫さされ薬、筆記用具、虫メガネなど。
            *黒っぽい服装はさける。(蜂が寄って来る。)

  ・整髪料、化粧品は無香料の物を使用する。香水は付けない。
        (蜂が寄って来る。)

◆観察会のマナー

◎講師の説明の時は静かにして集中する。おしゃべりはしない。
   ・列を離れて勝手に観察を始めない。
   ・人や車(危険)の通行の妨げにならないようする。
   ・植物や昆虫などを持ち帰らない。
   ・ゴミは持ち帰る。拾って帰る。
   ・人家の近くでは大声を出したり、ふざけたりしない。など。


これからの、こども環境スクールの予定

   ◎秋  :ネイチャーゲーム(潮来県民の森)

            11月26日(土)午前中予定  

   ◎冬  :探鳥会(神栖市神之池)

           平成29年1月22日(日)午前中予定


運営委員(J/A)










 



 

2016年6月12日日曜日

鹿嶋のホタル

鹿嶋には、ゲンジ、ヘイケとも棲息しています。

2016年6月12日、鹿嶋市宮中(伏見)にて撮ったメスにゲンジホタル。

本当は止まっていて点になるはずが、手振れです。

8秒の露出、f2.1ですので、ぶれぶれです。
 これは飛んでいるオスです。


これも飛んでいるオスです。

ヘイケは、後1~2週後に出るでしょう。

もっと上手な撮り方、おしえてください。O.A



2016年5月30日月曜日

設立10周年記念講演会(会員交流会)を開催

 5月14日(土)、鹿嶋市まちづくり市民センター3階講義室で総会後、
設立10周年記念講演会(会員交流会)を開催しました。
ご来賓、会員、一般参加の皆さまを合わせて約80名のご参加をいただき
盛大に開催することができました。
 設立時からの会員である熊倉浩靖先生(群馬県立女子大学教授)は早朝、
群馬県から講師としてボランティアでかけつけてくださいました。
心より感謝を申し上げます。


<総会の様子>昨年の倍以上の会員さんが出席されました。



ご来賓の錦織鹿嶋市長と熊倉先生 (共に会員)




田口茨城県議会議員 (会員)

荒井前会長の事業報告と決算報告



岡田新会長のご挨拶

総会の司会を務める野口委員




お久しぶり!
新運営委員候補の斉藤さん(手前)も受付で大活躍



<設立10周年記念講演会(会員交流会)の様子>





NPO法人かたつむり工房 平井代表の活動報告



かしまネイチャーゲームの会の活動報告


「これからの市民活動のあり方」について具体的にお話しくださる熊倉先生


熊倉先生と参加者の一問一答




 <熊倉先生のご講演を聴いて:岡田新会長の感想>


何より嬉しかったのは、「ほとんどの市民活動が、運営が厳しく続ける事も難しいなかで、このかしま環境ネットワークが10年を迎えられた事をぜひ誇りに思って欲しい!」と熊倉先生からメッセージを頂いた事でした。
先生の講演のなかで、これからの市民活動に大切な事として

  ☆これからの環境活動は「グローカルに」(think grobal,act local)
  ☆地域知財環境活動をリンクする(まちづくり=環境活動)  
  ☆アクティブシニアの活躍の場づくり
  ☆市民が共に学び、共有し合う場づくり(コミュニティカレッジの充実)
  ☆時には参加者から参加費等を頂く事も、市民の皆さまの環境活動への参画意識を
          高める事にもつながり組織の健全な運営につながる 

目からウロコ大変、勉強になりました!
まだまだ未熟な私たちですが、地域の皆さまと共に、地域の未来の為、次の世代の子どもたちの為、「みんなが誇れる美しいまち」を目指して、これからも頑張りますので、何卒、ご支援、ご協力のほどよろしくお願い致します
感謝。 
 
 
 
<ティータイム>
 
  鹿嶋市青少年育成市民会議のお二人(会員)が
        コーヒーとお菓子を持って応援にきてくれました。
 
     ポットにたくさんのコーヒーとお茶菓子を寄付してくださいました。
     一杯のコーヒーで総会の緊張?が一気にとけて和気あいあいと。
     講演会までの短い時間でしたがくつろいでいただけたようです。
◎写真撮影担当は高橋文男委員です。
  長い間、ありがとうございました。

 運営委員(J/A)

 

第16回アースデイかしまinチェリオ閉幕

<アースデイかしま環境パネル展>

                  「パネル展示」と「イベント」にご参加、
                                          ありがとう。

後片付けには、今回も参加団体からのお手伝い(特に男性)が
多くあり、2階へのパネル、机などの運搬がスムーズに行えました。
                          ありがとうございました。

       場所を提供してくださった
                       「ショッピングセンターチェリオ」様の
          ご厚意に参加団体一同より深く感謝申し上げます。






 
参加団体の皆さんです。まだ写っていない方もいます。
楽しかったですね。また来年!
 
 

<環境カルタと環境紙芝居>

チェリオさんの担当者の方が良い声で何度も

「カルタをはじめますよー、紙芝居をはじめますよー」と

PRをしてくださいました。


かしま環境カルタ会を2回行いました。
 



 

 
かしま水を考える会の紙芝居

・北浦のうなぎ「うな太郎の大冒険」と
・2匹のホタルを100匹に 
を上演しました。
 






 

犬猫を捨てない街をつくる会の紙芝居

モモちゃんとリュウくん2つの命の物語



片づけた後、いつものようにお茶を飲みながら反省会で盛り上がりました。

(J/A)



 

2016年4月26日火曜日

設立10周年記念 講演会・会員交流会のお知らせ

かしま環境ネットワーク設立のきっかけをつくって

くださった熊倉浩靖先生(群馬県立女子大学教授)の

ご講話とディスカッションを開催します。

一般の方も大いに参加なさってください。

これからのボランティア活動の参考になるお話を

たくさん聞くことができると思います。



(日時:5月14日(土)午後2時15分~午後4時15分)


お申込み/お問い合わせ 
かしま環境ネットワーク 事務局 麻生(08013853709)まで


 


2016年4月24日日曜日

第16回アースデイかしま開催中

ショッピングセンターチェリオさんでの
環境パネル展が始まりました。
(4月19日~4月25日まで)

 今回は19日発行のチラシに掲載していただいたので
たくさんの方が立ち寄ってくださいました。

































今年は20団体(県・鹿嶋市2課・市民団体・企業)の出展です。

新しく「西谷(にしやつ)活用推進協議会」と「NPO法人かしま遊休地活用クラブ」が

参加されました。

初日に茨城新聞さんが10周年記念展に続き取材に来られ

倉本アースデイかしま担当が対応しました。


(運営委員 J/A)